東京ユーザー会

開催日 2019年5月21日
会場 東京文具共和会館
参加社数 55社社
参加人数 88名名

内容

・太田鉄工阿久津次長によるREAL4入力活用事例(サブで(株)データロジック林様)
・(株)データロジック仕立様より今後のREAL4開発予定バージョン機能案内
・AI-Prime-Members紹介(SFスクールについて、人材紹介について)

ご意見・ご感想

・実際の活用者太田鉄工阿久津次長の話を聞けて良かったです。
・実際の特殊部品で2次部材の作り方の話を聞きたかったです。
・特殊部品の入力についてかなり使い込んでいて素晴らしかったです。
・数千トン規模の物件で圧倒されました。小型物件も見たいです。
・工区、塗装の使い方が非常に参考になりました。
・色々な使い手の方がいるので今後も事例紹介は良いと思います。
・大きなファブの悩みが知れて良かったです。
・次回は紹介事例の時間をもう少し長くしてもらえると参考になります。

▼AI-Prime-Membersについて

・人手不足が深刻で、人材紹介に興味をもったので資料が欲しいです。
・SFスクール6ヶ月は長すぎだと思います。
・他社サービスに比べて割高に感じます。
・APM関心はあるが、経営者に話すべき内容だと思いました。
・小さなファブにメリットを出す為、成功報酬型にしたほうが良いと思います。何よりも会員を増やすことが大切。
・APMのカタログが出来たら説明に来て欲しいです。
・構想は良いと思いますが、現時点ではメリットが少なすぎます。