北東北交流会

開催日 2019年4月23日
会場 アイーナ
参加社数 29社社
参加人数 41名名

内容

・(株)データロジックの開発予定説明(BIM・合算機能説明・分割機能構想説明)
・TRC-900Z当社導入事例報告、協力会社紹介(希望ユーザー)
・外国人エンジニア人材教育及び人材紹介について中村取締役より説明

ご意見・ご感想

・BIMについてキープランにおいてのガイド図が勉強になりました。
・BIMのことがなんとなく少し分かりました。
・TRC900Zについては現行機種が故障したら検討します。
・TRC900Zの納期が半年かかることは考慮したいです。
・人材紹介においては考え方の違い、流動的な作業が続いた場合対応が不安と感じました。
・某ゼネコンから受領した図面が外国人作図のもので不備が多く不安です。
・現在ベトナム人3名受け入れており実習生としているが状況をみて判断したいです。
・外国人雇用について費用対効果で二の足を踏んでしまいます。
・APM構想について興味を持ちました。
・交流会参加理由は業界の周辺の情報が得られるからです。
・内容が広範囲で良かったと思います。
・今後の交流会でやって欲しいことは、外国人エンジニアについての内容等を希望します。
・今後は近隣、また青森でも開催して欲しいです。