ドッドウエル ビー・エム・エスのホームページへ
REAL4

S/Fシリーズ、REAL4は鉄骨製作の全工程の効率化を目指します。
自動化、見える化、シミュレーションを進めます。

REAL4はすべての建築鉄骨構造を3次元モデルで管理し、これから鉄骨製作に関する一般図、詳細図、加工図、NCデータを自動生成します。

S/Fシリーズ導入企業2000社以上、CAD導入企業1600社以上に利用され、鉄骨建築の製作、生産管理システムとの連携、コストダウンになる大きな効果を上げています。

S/Fシリーズ 概要図
REAL4のメリット
1.施工図の自動化
2.製作工程全体の最適化
3.設計段階におけるミスの回避
4.設計変更の管理 現場を含む関係者間でのコミュニケーションや調整作業の効率化
5.モデル情報を用いた製作スケジュールの作成(開発中)

▲ページのTOPへ

一般図だけでなく、詳細図や加工図、帳表、検査表などを出す事ができます。

柱詳細図※画像をクリックすると拡大します
梁詳細図※画像をクリックすると拡大します
加工図検査表※画像をクリックすると拡大します

▲ページのTOPへ

部材集計表※画像をクリックすると拡大します
胴縁割付図※画像をクリックすると拡大します
胴縁加工図※画像をクリックすると拡大します

▲ページのTOPへ

S/F REAL4 主要機能一覧

  • 柱、梁、ブレース、継手等、本体入力
  • 母屋
  • 同縁
  • 二次部材
  • SRC仕口
  • SRC二次部材
  • 入力支援(オプション)
  • 工区、塗装管理
  • 符号管理
  • 作図(一般図、詳細図、加工図、帳表、型紙な
  • 図面編集、レイアウト
  • データ変換(IFC/DWG/DXF/SFF、他)
  • 各種OAソフトへのデータ変換
  • NCソフトへのデータ変換(オプション) など

▲ページのTOPへ